脇汗を止める方法について

脇汗を止める方法について、分かり易く説明しています。
MENU

脇汗を止める方法とは

脇汗を止めるための方法を探しているという人は、
老若男女問わず、それなりに多いのではないかと思うのですが、
その理由の中でも「ニオイが気になる」という声は多いと思います。

 

ワキガとは?

脇のニオイが気になる体質のひとつにワキガ(脇臭)がありますが、
このワキガというのは汗腺のひとつであるアポクリン腺の粒が大きく、
また数が多いという性質を生まれつき持っている人のことを言います。
アポクリン腺から出る汗はニオイが強いので、ワキガ特有のニオイが出るのです。

 

 

汗のニオイを軽減するには?

通常、汗のニオイのもとになっているのは、体内の不要な老廃物や脂質です。
これらが汗を通して排出されていくので、ニオイが出て行きますし、
乾くとベタベタしたり、黄色いシミになったりして衣服にくっつきます。

 

ですから、体の巡りを良くしたり、消化器官の好調を保つことで、
これらから来るニオイを抑えることは可能です。

 

また、食事の内容に気を遣って、脂質の多い食事や、添加物の多い食品、
アルコールやカフェインなどを避けることでも改善が可能です。
脇は汗もかきやすく、雑菌の繁殖しやすい状況にあることが多いので、
衣服を工夫して脇部分の通気性を良くすることで、雑菌由来のニオイは軽減できます。

 

 

ニオイの原因をひとつずつ改善していくうちに、
脇汗のニオイが気にならなくなるケースも多いです。

 

とはいえ、自分が思っているよりも周囲は気にしていないことも多いので、
具体的な対策を行いつつ、周囲の声も聞いてみるとよいでしょう。
ピーチローズ クチコミ

 

ワキガかどうかのセルフチェック

ワキガは周囲の人には臭いますが自分では意外と臭いに気が付かないようです。
ここでは自分でもできるワキガのセルフチェック方法をご紹介します。

 

自分の体臭のチェック方法

まずは自分の体臭に慣れてしまった嗅覚をリセットすることから始まりますが、
それにはシャワーを浴びます。
次にシャワーから上がったら、脱いだ服の臭いを嗅いでみると客観的に体臭を感じることができます。
とくに枕やパジャマなどだと自分の体臭がよくわかるでしょう。

 

ワキガかそれとも単なる体臭か?

人体にはエクリン腺とアポクリン腺の2種類の汗腺があります。
エクリン腺は誰もが持っている汗腺ですが、アポクリン腺の数には個人差があります。
ちなみにアポクリン腺は脇下や乳首の周辺あるいは陰部にあります。
ワキガはアポクリン腺から分泌される汗とそれにより雑菌が繁殖すると発生します。

 

ワキガのセルフチェック方法

(1)耳垢が湿っていると要注意
耳垢は誰にもありますが、これが湿っているとアポクリン腺が多い可能性があり、
その場合は脇下のアポクリン腺の数も多いのでワキガの可能性が高くなります。

 

(2)脇毛の多いと要注意
ワキガの原因になるアポクリン腺は太い腋毛の周辺にありますから、腋毛が多いとアポクリン腺の数も多くなり、
したがってワキガが強くなります。

 

(3)衣服につく黄色いシミに要注意
アポクリン腺から出る汗はタンパク質や糖質、アンモニアなどに含まれる成分が多いので、
衣服に黄色いシミがつくことがあります。

 

(4)気温に関係なく汗が多いと要注意
エクリン腺からでる汗は気温や体調で出る量が変わりますが、
一方でアポクリン腺から汗が出るのは気温や体調に関係なく出ます。
したがって、毎日の生活でいつも汗が出て、その汗に粘り気があるような場合はアポクリン汗
すなわちワキガの疑いがあります。顔汗 止める 対策

 

更新履歴
このページの先頭へ